おうちライフ

共働き子なし夫婦の嫁が送る、気ままなおうちライフ

2017年一番良かった《映画・ドラマ・アニメ》

f:id:gintomochi:20171226194650j:plain

2017年一番良かった《映画・ドラマ・アニメ》ですが…
2015年公開のマイ・インターンが良かったです!
ちょうど観たのが今年の夏ごろだったんですが、
家族も自分も、働き方について考えないといけない時期だった
ということもあって、とても励まされました。

* * * * *

マイ・インターン
出演:ロバート・デ・ニーロアン・ハサウェイなど
70歳のおじいちゃんが、ファッション通販サイトの会社にシニア・インターンとして挑戦する話であると同時に、若くして社長になった女性の葛藤や悩み、充実感などがシンプルに表現されている話。
そんなおじいちゃんと女社長のでこぼこコンビが手をとりあっていく様を
ロバート・デ・ニーロアン・ハサウェイが演じているのが面白い!

* * * * *

ロバート・デ・ニーロ演じるおじいちゃん(ベン)が、最初に四苦八苦しながら動画投稿してインターンに応募するところとか、いわゆる“最近のオシャレな企業”に戸惑いながらも適応していくところにじんとくるんです。
適応早すぎてその間ほんのわずかだけど!
私は「枯れ専」というやつではないけれど、
デ・ニーロのおじいちゃんっぷりの可愛さはずるいと思いました。。
ベンはとにかく温厚で誠実な紳士なんですよ。
そりゃモテるわ70歳でも。
話のあわなさそうな若者たちとの打ち解けていくところなんて、あー実際に若者とおじいちゃんがこんなふうに仲良かったら世界は平和だよなーなんてほのぼのしました。
きっと映画で描かれなかったところで、IT企業(というのかな?)のわからないことや、若者文化を理解しようと奮闘したに違いない……萌えるー……(妄想)

ベンをはじめ、アン・ハサウェイ演じる女社長のジュールズや、主夫として家族を支えるジュールズの夫、大学生インターンなど、様々な世代で多様な働き方をしている人間が、それぞれ悩みながら頑張っているところが良かった。
また、「女性が前線で働くこと」に対しての社会の厳しい視線(ママ友などから)とか、仕事において男になめてかかられることとか、そういうのってまだまだ世界共通なんだなーというのも現実的な感想です。

マイ・インターン」を観た夏ごろ、うちではちょうど夫が転職活動中で、家事のほとんどを担ってくれていました。
「私の給料があと500万多ければ、このまま夫に家に入ってもらって大黒柱になってもいいのになー」なんてしょうもないことを夢想していた時期だったということもあって、この映画で描かれるいろんな人の働き方・生き方がすごくキラキラしてみえたんですね。
物語としても面白かったし。
多様な生き方があって、まぁみんな大変なこともあるけれど、自分の人生を充実させるべく、頑張ろー!って感じの朗らかなストーリーも、観終わった後気持ちよかったんだと思います。あと麗しのアン・ハサウェイを眺めていられる良い映画(*´∀`*)

というわけで「2017年一番良かった《映画・ドラマ・アニメ》」でした!


映画『マイ・インターン』予告編(120秒)【HD】2015年10月10日公開

ブログランキング・にほんブログ村へ