おうちライフ

共働き子なし夫婦の嫁が送る、気ままなおうちライフ

1月7日の晩ごはん

f:id:gintomochi:20190107211946j:image

七草セット、買っておいたのにすっかり忘れていて、帰宅後慌てて七草粥
あまりものの刻みれんこんと明太子も入れてミルク粥にしてみた。
お正月のごちそうで疲れた胃に染み渡るように。
家族や周りの人の無病息災を願って。

「無病息災」の「息災」は、災いを除くという意味があるらしいです。


本日仕事はじめでした!
多くの人がそうなのか、朝のラッシュの半端なさといったら。
うちの沿線はかなりの乗車率を誇ることで有名で、ピーク時は本当に本当に人の圧迫で倒れそうになる。
だから時間をずらして毎日早めの時間の電車に乗っているんですけど、それでも今日のラッシュはすごかったです……

今年はお正月休みが長かったことや、休み中ストレスにさらされることもなく、料理も適度にできたし幸せを噛み締めて過ごしていたせいか、休み明けの辛さが一段と大きい。
5月病ならぬ、正月病といいますか。。

 

でも休みが長いとかそれだけじゃないこともわかっているんです。

今の会社に入ってから、したい生活が全くできていない。
入ってくるお金が増えた分、出ていくお金もがっつり増えた。
薬をやめたいのに病院に通わないと会社に行けない。
前向きに前向きにと意識してやっているけれど、体調を壊してまで働く意味は?

自分が弱いから、こんな考えは全部弱さからくるもので甘えなんだと思ってしまいがち。
でも、もっと自由に職業選択していいんだって、思える出来事がこのお正月休みに何度かあった。

楽して働きたいわけじゃない。
でも、今はどうも自分を傷めつけている感じが否めないんです。

そんなことを考えた仕事はじめでした。

ブログランキング・にほんブログ村へ