おうちライフ

共働き子なし夫婦の嫁が送る、気ままなおうちライフ

今週のお題「体調管理」

今週のお題「体調管理」

f:id:gintomochi:20171231084346j:plain

体調管理として、毎日白湯(さゆ)を飲むようにしています。

もともと、「いつもちょっと体調悪い」というのが常でした(汗)
中学生くらいのときから片頭痛はしょっちゅうで、
生理が重い、お腹痛い、手足が冷える、蕁麻疹、口唇ヘルペス
口内炎ができやすい、風邪をひきやすい などなど。。

でも病気なわけではないんです。
身体はいたって健常。
だから小さな不調に対していちいち辛い痛いなんて言っていられませんでしたorz

大人になるにつれて「いつもちょっと体調悪い」状態は少しずつ改善され、「たまにちょっと体調悪い」レベルにまでよくなりました(笑)
ですが、今度は会社の空調が寒すぎる!!( ;∀;)(特に夏!)
今の会社は6年めになりますが、年がら年中パーカー+ストール+ひざ掛けの重装備で仕事しています。
会社に入ってから冷えは加速し、副鼻腔炎蓄膿症になったほか、軽微な体調不良が続くようになりました。。

「なんとなく不調」や生理痛が重いこと、毛穴のつまりなど原因ははすべて代謝が悪いせいだー!と思うことにして(※あまりにひどければ病院に行きましょう)、代謝を上げるためにまずは身体を内側から温めてみようと思ったのでした。


そこで白湯
沸騰させたただのお湯です。

朝、起きたらまずやかんで水を沸かし準備の時間に白湯。
昼、会社に水筒を持って行き、マグカップについで白湯。
夜、寝る直前に白湯。

昨年の夏以降、ずっと白湯飲んでいます!
結果、生理痛や体調不良が著しく改善したわけではないです。
でも、冷えに対してストレスに思うことがなくなってきました。
身体がいつもポカポカ温まっている感じで、手足もあまり冷えていない。
特に寝る前と朝は、白湯を飲んだ日と飲んでいない日と身体の温まり方が全然違います。
冷えに悩んでいた時期から比べると、身体が温かいだけで調子がよい気がしてくる。

専門家じゃないので効能など詳しいことはわかりませんが、体調管理としての白湯、私は続けていきたいと思います。
めざせ発汗ボディ!

ブログランキング・にほんブログ村へ