おうちライフ

共働き子なし夫婦の嫁が送る、気ままなおうちライフ

旅行準備と旅行エッセイ

週末、1泊2日でちょっとした1人旅行に行ってきます!

結婚したことで帰省も含めて旅行することが増えたけれど、
それまでは片手で数えるくらいしか旅行したことがなかった私。
しかもその片手で数える回数の中に修学旅行や林間学校も入っているから、
もう旅行に関しては初心者も初心者。
持っていくもの、計画の立て方、何もかもが不安!!

そんなときに、よく眺める本があります。

旅のかたち (e-MOOK)

旅のかたち (e-MOOK)

 

 内田彩仍さんのエッセイや書籍をよく読んでは、
その生活や家事のこなし方を見習いたいなと思います。
ここまでていねいな暮らしはできないけれど、
ここまでできたらいいなぁという憧れのようなもの。

これは内田さんの旅行についての書かれた書籍で、
旅行準備、ホテルでやること、
その土地その土地で訪れるお店などが紹介されています。
準備のていねいさもさすが内田さん。
予めホテルにダンボールで日用品を送っておくとか、徹底しているなぁ

 

from everywhere. (星海社文庫)

from everywhere. (星海社文庫)

 

 坂本真綾さんが40日間ヨーロッパを1人で旅したエッセイ。
声優、ナレーター、歌手、舞台女優などさまざまな顔をもつ坂本真綾さん。
気づいたら身近で活躍しているような方で
その不思議な透明感に惹かれ、大人になってから大好きになりました。

子役として小さい頃から「仕事」をしていた真綾さん、
仕事が大好きで、忙しくしていないと気がすまない性格らしいのですが
このときは、自分を見つめ直すために休みを作ったそう。
「from everywhere」という曲はこの旅から生まれました。

何度も何度も読み返しているエッセイ。

 

坂本真綾さんもそうですが、女性ひとりでいろんな国をまわる
その勇気と行動力に憧れる。私は国外に出たことがないので;

真鍋さんが好きで、なんとなく手にとってみたらすごく面白かったエッセイ。 
海外でのトラブルやそれの回避方法なども書かれていて
真鍋さんは実際にTwitterを活用してトラブル回避したりしている。

何事も、一度踏み出してみるべきだなぁと思える一冊。

 

他は、平松洋子さんのエッセイなんかも旅でのことがよく書かれている。

 

大人になってからは小説よりもエッセイが好きなので、
もっと旅行エッセイも読んでみようと思いました。

準備しなくてはー!

 ブログランキング・にほんブログ村へ